【天気と防災】初夏の天気と黄砂クイズの答え

(わかりやすい天気と防災コーナー)
明日4月21日水曜日13時30分〜放送予定です。
21日も気象予報士の永田健太郎さんと一緒に天気についてお話ししました。

黄砂クイズの答えはいかに?

(クイズ)
黄砂の他 日本の西からPM2.5などの大気汚染物質が飛来することがありますが、一昨年と今年、飛来日数が少ないのはどうして?
①雨が多かったから
②気温が高い日が多いから
③新型コロナウィルスの影響があったから

(クイズの答え) ③新型コロナウィルスの影響があったから

コロナの影響による外出自粛などで中国大陸での工場などの稼働が減り、排出される大気汚染物質が減ったと考えられます,

これからの時期の天候について、気象予報士のちょっとした情報もお話ししました。


カテゴリー: 天気と防災 パーマリンク

コメントは停止中です。

»«