【2020.12マンスリーパワープッシュ】広島交響楽団第23回廿日市定期演奏会 「徳永二男の世界~ヴァイオリン・ファンタジーとロマンのタクト」

今月のマンスリーパワープッシュ!
広島交響楽団第23回廿日市定期演奏会
「徳永二男の世界~ヴァイオリン・ファンタジーとロマンのタクト」が開催されます。

日時は2021年1月13日(水)はつかいち文化ホール ウッドワンさくらぴあ大ホール
午後6時30分開場、午後7時開演。全席指定 税込 一般 3,800円、A席3,300円
学生、A席より 1,500円 また未就学児の入場はご遠慮ください。

チケットは12月13日日曜日よりウッドワンさくらぴあ事務室、ローソンチケット、チケットぴあ、広響事務局にて再発売。当初開催予定の4月19日のチケットでもご入場いただけますが、お手持ちのチケットとは異なる座席への移動をお願いする場合があります。あらかじめご了承ください。

長年NHK交響楽団のコンサートマスターとして活躍し、現在は指揮者、音楽祭の音楽監督、数々の後進の育成など日本を代表する音楽家として確固たる存在感を示す徳永二男。ヴァイオリン弾き振りによるブルッフと円熟した音楽家ならではのタクトでブラームスのシンフォニーをお楽しみください。


カテゴリー: マンスリーパワープッシュ パーマリンク

コメントは停止中です。

»«