【天気と防災】これからの災害への備えについて

【わかりやすい天気と防災コーナー】
放送日9月2日13時30分〜
テーマ これからの災害への備えについて

一般社団法人 日本防火防災協会 非常勤講師
宮永 正稔さんにお話しを伺いました。

消防職員として通信部門(消防無線・防災行政無線・通信指令管制システム)に長年ご勤務され、救急救命士法制定の翌年救急救命士資格を取得。その後、第一線の救急現場で2万回を超える出動を経験をされました。
平成3年台風19号では消防隊長として、現場対応もされています。

宮永さんは、自分の命は自分で守るという事をモットーに、日ごろから情報をキャッチする事が大切だとおっしゃっています。
台風シーズンはまだまだ続きます。
気象庁のホームページや民間気象会社のホームページ、韓国気象庁のホームページなど、出来るだけ沢山の情報を得る事が大切だとおっしゃっていました。

インタビュアー 吉田


カテゴリー: 天気と防災 パーマリンク

コメントは停止中です。

»«