【天気と防災】台風と熱中症について

【わかりやすい天気と防災】
8月21日(水)13月30分〜
テーマ 台風と熱中症について
廿日市消防の中田さんにお話を伺いました。

私は中田さんと防災の話をさせていただくと、エンドレスになり非常に盛り上がります。
そこを10分でまとめてお話していただきました。
台風8.9.10号の進路と傾向の振り返り、特に10号の暴風域の今までとの違いについてお話をしていただき、台風通過後の残暑による熱中症対策についてお話いただきました。

熱中症気味になった時に、塩煎餅を食べて復活した事がありますが、中田さんも同じ経験をされたそうです。

だいぶん秋らしい季節になりましたが、朝の最低気温は25度前後とまだまだ寝苦しさは残ります。
睡眠時は寝床に飲みものを用意すると良いそうです。

インタビュアー 吉田


カテゴリー: 天気と防災 パーマリンク

コメントは停止中です。

»«