【天気と防災】地域防災

C16A2144-7568-4D20-A73C-905D7936EE43

【わかりやすい天気と防災コーナー】
5月2日水曜日
テーマ 地域防災
地御前地区自主防災会 吉本恒雄会長にお話しを伺いました。

平成24年に防災士を取得され、平成25年からは地御前地区自主防災会の会長をなさっています。
地御前地区は、JRや広島電鉄から南側に位置する港町と鉄道から2号線バイパスに挟まれた旧地御前地域とバイパスから山側の新興の住宅地域になります。
避難所がバイパス山側に位置する野坂中学校のため、避難経路の確保と住民の15%が75才以上ということも課題だそうです。

また昨年10月に総合訓練が実施され、約700名の方が参加され、備蓄倉庫の見学、JA総合病院による新聞スリッパ、消防署員による応急手当、水道局による貯水槽見学、煙体験、非常食の試食体験、避難所見学、土のう作りなどを体験されました。

地御前地区では
①一家に一防災長の具体的な推進
②90:9:1(キューマル、キュー、イチ)
自助、共助、公事助の割合で自助を基本となる考えを目標に今後も積極的に活動されるとのことでした。

インタビューアー 吉田


カテゴリー: 天気と防災 パーマリンク

コメントは停止中です。

»«